フィリピン留学

マレーシアと並んで格安での本格留学先として人気のフィリピン。中でもセブ島はリゾート地としても有名で、温暖な気候と爽快なロケーションで観光スポットとしても人気が高まっています。また、フィリピンは本格的な英語学習の地としても人気です。

特徴

1 温暖な気候とリーズナブルな物価

フィリピンは一年を通して温暖な南国です。一時治安が悪化した時期もありましたが、首相の交代や法律の改正などにより、ここ数年は改善されつつあり、日本人から留学先としての人気も高まっています。
最大の特徴は日本では考えられないほど物価が安いことです。そこそこの資金があればある程度余裕を持って滞在することが可能なので、留学費用をかなり抑えることができます。

2 リゾート地としても有名なセブ島

セブはフィリピン最古の都市で、日本人からの留学先として近年人気が高まっています。その理由のひとつが東南アジア有数のリゾート地という点です。
また、街並みはスペインの植民地時代だった名残が感じられるスパニッシュな雰囲気が漂っています。洗練された街で生活し、休日はリゾート感覚で海でのんびり過ごせる、非常に人気の留学先になっています。

国詳細

国名
フィリピン共和国(Republic of ThePhilippines)
首都
マニラ
面積
299,404km2
人口
約100,981,437人
民族構成
マレー系95%
宗教
キリスト教、イスラム教など
公用語
フィリピン語、英語
通貨
フィリピン・ペソ(P)
日本との時差
-1時間(マニラ)